野球、野球ルール、野球のルール、少年野球ルール、少年野球のルール

少年野球を真剣に取り組んでおられる方のためのサイトです!気持ちの持ち方やルールまで!

ルーティンはあとからでもいい

ルーティンはあとからでもいい  

  • 2015 ワールドカップ日本ラグビー


  • 日本チームが大活躍したことは皆さんもTVでご存じのことでしょう!!


  • 目標としていたベスト8にはあと一歩、届かなかったものの、南
    アフリカに勝利するなど歴史的な1大会3勝を挙げ、堂々の凱旋
    帰国を果たしましたね!


  • ラグビーブームに火が付きましたね!!


  • それは、それとして、このラグビー日本代表で話題となったのは、やはり、五郎丸の「ルーティン」ですね!


  • このルーティンをする目的は、きっと皆さんもご存じかも知れない。いや、きっとご存意だろう!!


  • 大切な行動を行う前に、「必ず決まった動作」をすることで、どんな状況においても同じような心身の状態で集中し、波の少ないパフォーマンスを発揮できるようにすることです!


  • つまり、自分のコントロール範囲にない、相手チームの状態、その日の天候、芝生の状態などではなく、自分の心と体、つまり、ある
    程度はコントロールできるものに最大限集中するための行動です!


  • このルーティンを取り入れるようになって、五郎丸選手のキック
    の成功率は、世界の選手の平均である71%から、80%の目標を狙
    えるまでに高まったそうです!


  • その筋の方の話では、とても凄いことだそうです!


  • これを見て、私達は、こう考える!


  • ヤッパリ、ルーティンか!


  • 良し!では、僕もルーティンを取り入れよう!と。


  • しかし、勘違いしてはいけないことがある!


  • それは、五郎丸は、ルーティンをするから80%の成功率と安易に考えていないだろうか?


  • そうではないことを理解しよう!


  • 五郎丸は、高校生ラガーマンたちとのワークショップでこんな質問
    を受けたそうです!


  • 「キックの成功率を高めるのに、ルーティンはやっぱり大切ですか」


  • その質問に対して、


  • 「それよりも、高校生ならボールを芯でとらえる練習をしたほうがいいです。ルーティンは、あとからでもいい」


  • そう答えたそうです!


  • 本質を突いた回答ですね!!


  • 気付いただろうか?


  • 土台となるのは、スキル的な土台!!皆が知ってる基礎基本だということだ!


  • 私達は、どうしても良いところ、メディアでとらえた所だけに目を配りがちだ!


  • しかし、その本質を見抜くことが大切であるが、この五郎丸の話で流されていなかっただろうか?


  • 基本が身についているから、そこにより高い技術力を上乗せすることができるということを理解しなくてはいけない!!


  • その高い技術力を、高い頻度と精度で発揮するために活用されるのが、ルーティンという事になるわけだ!


  • 基礎練習を怠らず、自分自身、チームに高い能力を持てる状態まで高め、高い成果を望めないのであれば、ルーティンには意味がない!


  • 今自分たちが持っている力が低ければ、いくらルーティンだけに力を入れても、その成果は低いということになる!


  • 厳しいようだが、しっかりそこを理解したうえで、練習に取り組むべきだということを理解しよう!!

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional