野球、野球ルール、野球のルール、少年野球ルール、少年野球のルール

少年野球を真剣に取り組んでおられる方のためのサイトです!気持ちの持ち方やルールまで!

指導者の皆様へ

指導者の皆様へ  

  • 少年野球の指導者の皆様の多くは、ボランティアであるにもかかわらず、少しでも少年少女たちに野球のすばらしさを伝えようと本当に毎日お疲れ様です。


  • それだけ情熱があるということは、素晴らしいということ以外言葉に困ります!


  • その情熱は今後も宜しくお願いしたいと心より思っております!


  • そういった指導者の方々に一つだけお伝えしたいことがあります!


  • そんなこと言われなくても多々おられることかと思いますが、指導者として、まだ初心者である方も中には、いらっしゃいますので、ご気分を悪くされないように読み進めて下さい。


  • どうしても熱が入り、指導に夢中になりがちです!


  • 練習時間も長く長くなりがちになります!!


  • ここで一つ!!


  • 物事には、全てプラス面、マイナス面があります!


  • 一言で言うとそうなるのですが、忘れてはいけないことだと思います!


  • 例えば、長時間の練習ということを取り上げると、そのマイナス面として・・・・


  • [check] 集中力が無くなります!!
  • [check] 怪我する可能性が高ます!
    • 負担の大きい練習量は、骨、筋肉、関節を痛める可能性があるという意味です!


  • このマイナス面を補うことは非常に難しいことだと思います!


  • だからこそ、指導者の力が発揮できるのだと思います!!


  • ハードルが上がるように思いますが、時間がないというマイナス面を指導者は、より効果的に、合理的に!!っという練習方法を考えることにつながり、少年少女たちにプラス効果をもたらすのではないでしょうか!


  • どうしても、大人なみに練習量豊富と考えがちです!


  • 勿論、体の疲れを十分回復でいるのであれば、練習量豊富はとても有効なことだと思いますから否定しているわけではありません。


  • 技術を教えることもとても大切ですが、その教えた技術を出せることが試合に勝てることにもつながります!!


  • その技術を出せるということは、子どもたちの健康から成り立っていると思います!!


  • どうしてもがむしゃらに頑張っている子も中には出てくることもあろうかと思いますが、個々の疲労の把握も重要になってくるのかもしれません。


  • 疲労がたまるといろいろなことに悪循環になる場合があります!!


  • もてる実力が発揮できないどころか、怪我の可能性も高め、勉強や遊びにも身が入らなくなります!


  • こうなると、野球も楽しむことを忘れてしまいます!


  • 私も指導者の方々も子どもたちも、与えられた時間は、24時間です!


  • しかしながら、大人と同じような生活リズムは子ども達には難しいです!


  • 睡眠、休息!


  • これがとても大切です!


  • 勉強や遊びだけでも疲れますし、体力も消耗しています!


  • まとまりの無い話になってしまいましたが、みなさまのご経験を十二分に活用していただき、より効果的、合理的な練習方法と回復の肉体的バランスを考慮した、すばらしい練習方法を編み出してください!!


  • 子どもたちといえ、人としてのバランスを考えてあげてください!!


  • 野球、練習、栄養、休息(睡眠)、勉強、遊び


  • 全ての物事には、プラス面、マイナス面があることを認識し、皆様のすばらしいご指導を心よりお願いいたします!


powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional