野球、野球ルール、野球のルール、少年野球ルール、少年野球のルール

少年野球を真剣に取り組んでおられる方のためのサイトです!気持ちの持ち方やルールまで!

親のみなさまへ

親のみなさまへ  

  • あえて、厳しい話を書かせていただきます!


  • どうせ、読まれるのなら、気分が悪くても最後まで読んでみてください!!


  • そうそう!


  • 少年少女たちへ!にも書きましたが、この記載内容を見て、何も知らないくせに!!っていういいわけするような気持ちで見られるのなら、はじめから読まない方がいいですよ!!


  • まずはじめに、非常に多忙な中、頑張っていただいている、監督やコーチまた関係者の方々、本当にお疲れ様ですm(__)m


  • 全国には、いろいろなチームがあり、最強といわれるチームから、ローカルでは有名なチーム、あまり知られていないチーム!!さまざまあると思います!


  • それはそれですばらしい!!


  • そこで、多くのチームの監督やコーチが悩んでいることを、みなさま親がしっかり把握することも必要なのではないかと思い記載しております!!


  • みなさんは、子ども達をどうさせたいのですか?


  • いろいろな親としての愚痴があることでしょう!!


  • [check] どうせやらせるならレギュラーにならせたい!
  • [check] どうしてうちの子はレギュラーになれない?
  • [check] なぜ試合に出られない?


  • まだまだ沢山あることでしょう!


  • みなさんは、お子さんをどうしたいのでしょう!!


  • 一般的に考えて、上手くないのに試合に出ることは少なくなるってことは、普通に考えて理解できませんか???


  • 親のみなさんは、チームが負けたら、監督やコーチのせいにする!


  • 教え方が悪だとか!作戦がわるい!だとか!!


  • 自分の子どもを教育してから言うべきでしょう!!


  • 途中ですが、全ての皆さんのことを言っているわけではないことだけは、いっておきます!!


  • 文句をいう親に限って、自分の子どもに厳しく出来ない!!


  • これが現状です!!


  • それを気がつけない・・・・


  • 監督やコーチは、できるだけみんな試合に出してやりたい!!そんな気持ちでいっぱいでしょう!!


  • しかし、大きな大会になればなるほど、親である皆さんも応援にこられることでしょう!!


  • 勝つことを楽しみにね!!


  • そういった期待も感じながら、きっと監督、コーチはやっておられることでしょう!!


  • その中で、どうしても可能性のある子どもがさきに試合に出るのは、いたしかたないことだということです!!


  • 好き嫌いなんてないでしょう!!


  • 強くなってほしい、上手くなってほしいという気持ちがあるのならば、親が子どもをしっかりしつけるということは必要になります!!


  • 家庭での態度や、生活が練習でも出てくるんです!


  • [check] おこられたことがない!
  • [check] なめた口をきく!
  • [check] やりたいことだけやる!
  • [check] 年上の人に対する言葉使いを知らない!
  • [check] おこられたら、ひねくれる!



  • はっきりいって親の責任でしょう!!


  • そんなわがままな子ども達を、強くしようと野球に対して一生懸命な監督やコーチの立場はどうなる?


  • そして、勉強しなさい!って怒る親!!


  • 勉強させるのは悪いことじゃありませんよね・・・


  • でも子どもは、野球もしたいのに勉強の方が大事だとなる!


  • でも子どもの欲求は抑えられない!!


  • ますます大きくなる!!


  • 勉強が手に付かない・・・


  • 悪循環が発生する!!


  • もっと、野球をすることを認めてあげてはどうでしょう!!


  • もちろん勉強させてください!!


  • 勉強2やったら、野球1やってよぉ〜し!!


  • 勉強やらないなら、野球やるしかくなぁ〜し!!でもいいかもしれません!!


  • 子どもは、親に甘えれば、きっと何とかしてもらえるという甘さが出ます!


  • だから自然に泣いてでも訴えます!!


  • 子どものいうことを鵜呑みにして甘やかすのだけはやめてください!!


  • 野球はチームプレーです!!それを乱すのはやめてください!!


  • それを学びに来ることはいいことかもしれません!!


  • しかし、厳しいということを認めてくるべきでしょう!!


  • 監督、コーチのいうことを守らずに、自分の都合のいいように野球をすることでは、認められません。


  • 当然、上手くなることも・・・


  • みなさん、子どもに朝ごはんをしっかり食べさせていますか?


  • 監督や、コーチにそんなことを言われていませんか?


  • 子どもがいらないっていうてるので、ほとんど食べてないくらいですかね・・・


  • 上手くさせたいなら食べさせてください!!
    • (ちなみに、栄養と休息のバランスは大切です)


  • 親自身がそんな大切なこともわかってないのに、上手くさせたいという気持ちばかりぶつけてくる!!


  • 監督、コーチはたまったもんじゃないでしょうね!!!


  • ご飯を食べることで当然エネルギーを補給できるので、運動する準備が出来ます!


  • また、エネルギーがまわるので、頭の回転がスムーズになります!!


  • これは、野球以外でも同じことです!!


  • 朝ごはんを食べること食べない子の学力に違いがあるのも結果として出ていることですよね!!


  • 進学校にいく親は、真剣に朝ごはんを作るそうです!!


  • それくらい重要さを認識しています!!


  • 食べることで身体はすこしづつ大きくなります!


  • 大きくなることで、力が出せます!


  • 野球で言えば、打球が遠くまでとんで、いままでどんなにいいあたりをしても内野を超えなかったのに、外野までとぶようになったり、遠くへ投げられるようになったりと違いが出てきます!!


  • もっと、親も頑張る必要があるのではないでしょうか?


  • 厳しさという面でね!!


  • 親から厳しさを教えられていないから、野球にきてもいうことを聞かないんですよ!!


  • 真剣に取り組んでいないのに、何かあると人のせいにする!!


  • こまったものです!!


  • 子どもが野球のことを考えていたら、勉強しなさいというのではなく、漫画やテレビを見ているのなら勉強しなさい!っていってください!!
  • 親のみなさんが怒れなのなら、監督やコーチにうちの子どもに厳しく指導してください!!っていってください!!


  • その代わり、親であるあなた方も食事の面を含み、やりたいことだけやらせるのはやめてください!!


  • 何でうちの子は、レギュラーになれないんでしょうか?


  • っと不思議に思う前に、自分達の行動を振り返ってください!!


  • もっと、真剣に勉強と野球をやらせてみてはいかがでしょう!!


  • 子どもにだけ変ることを求めるのではなく、あなた自身変っていく必要があるのではないでしょうか!!


  • 子どもを楽しく野球させる環境つくりは、お父さん、お母さんも協力できることはたくさんあると思いますよ!!


powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional